JFK

前回はANAだったので7タミでしたが、今回はアシアナ航空だったので初めての4タミ。

アメリカの入国審査はめちゃくちゃ時間がかかるので(前回1H以上^^;)少しでも早くと機内から出ると既に1階のエコノミーの人達が沢山(o_o)日本だと考えられない。ビジネスの人を先に降ろしてくれるのでは…これが文化の違い。ですかね…

入国審査の所に着くと他の便の人も沢山(o_o)しかし、エスタ2回目の人はこちら。の看板が…(これ日本語表記でした)私、エスタ申請して2回目めよね?って自分に言い聞かせながら2回目の方へ…

沢山のモニターが並んでいてどうも自分でするようで一番人が少ない列に並びました。(私、英語全く喋れません)

私の番になりモニターを見ると日本語を選ぶ事が出来ました。(やったぁ〜アメリカはまだ日本の影響力があるぞ〜)画面の通りにパスポートを読みとらせて指紋認証をして終わり!

これで終わりかと思いきや(甘いよね^^;アメリカの入国審査厳しいの忘れてました)次にディズニーランドのようなクネクネした行列に並ぶ事に…

列が長かったけど意外に進むのが早くて入国管理官のボックスに…大きな怖そうな男性

日本の赤いパスポートを出すとスタンプを押して”こんにちは”と日本語で話してくれて終わり。緊張してたけどあっさり終わりました。日本のパスポートはどこでも信用度が高いです。

次に福岡で預けた荷物がちゃんと出てくるのかドキドキしながら待つこと10分以上…沢山のスーツケースが出て来るのに私のが出てこない。心配になってきた頃に”プライオリティはこちら〜”と声が聞こえてそちらに行くと一番に出てきたように並べられていました。それなら早く言ってよ〜。とアシアナさんのヌケヌケ具合にちょっとイラっ!として最後のチェックでもアシアナだから韓国か?と尋ねられ日本人だとパスポートを出すとまた、すんなりノーチェックで終わり!

最後にポートオーソリティ行きのバスに乗り娘の待つミッドタウンへ。やっと着くぞ。長旅でした。

 

 

ICNーJFKアシアナ航空

 

福岡、北九州でパリスタイルのブーケ、フラワーアレンジメント、ブライダルフラワーのお教室をしております。Comme Une Fleur(コム ユンヌ フルール)です。

またご無沙汰してました^^;

翌日の10時30分仁川発の予定だったので7時過ぎにチェックアウトして検査場に向かうと既に沢山の人でごった返してました。

広い空港の中で免税店での買った物を受け取ったりタックスリファンドの手続きで中国人のバイヤー?みたいな人が沢山で時間がかかる。あっと言う間に搭乗時間になりました。

今回の飛行機は2階建の2階でした。(私、飛行機に詳しくないので機種は不明です)


ウエルカムドリンクに始まり早速映画を観てたらいつの間にか空の上でした。

メニューが配られ楽しみにしてたピビンバ‼︎無い(o_o)

韓国料理のメニューは違ってたので洋食を選びました。

前菜のエビもぷりぷり、スープにはトリフオイルがかかってて香りがとても良かった。でも、ステーキはイマイチ^^;でした。(トリフオイルの美味しさが忘れられずにNYで買って帰りました)

食事の後は眠りに就き途中の間食のサンドウィッチがまた美味しかった。サンドウィッチと言いながら暖かいクロワッサンにBLTサンドの具が入ってました。

観たかったライオンを観たり(涙ポロポロ)本を読んだりまた眠ったりしてたらJFKに無事到着しました。

しかし、映画の字幕が日本語が少なく中国語の字幕は全てにありました。ここでもさみしさが…頑張れ‼︎日本‼︎

続いてJFKでのイミグレーション。

福岡ーJFKをアシアナ航空にした理由

今回のNY行きは、アシアナ航空で福岡ー仁川ーJFKで乗り継いで行く事にしました。

仁川経由だと乗り継ぎ時間の関係上、韓国で1泊しないといけないけど、韓国も楽しいしなんてったってチケットが安かったので決めました!それにスタイアランスメンバーだからマイルも溜まるし一石二鳥‼︎で、決定。

しかし、韓国語もドラマを観てるわりにはわからないし英語も苦手で一抹の不安(・_・;こちらも確認しました。アシアナ航空に…何年か前にパリに行った時に仁川経由で行ったら日本語の話せるCAさんがいらしたので…でも今は、確認すると日本発の便しか日本語が話せるCAさんは乗っていないそう…(・_・;甘かった。でもまぁ、何とかなるでしょう。

そうそう、私が仁川経由にした理由の一つにバゲージの問題が…羽田空港国際線に行くのに共同運航便だと羽田で一旦、引き取り国内線から国際線へバス移動があり、これが重い荷物を持ってだとかなりバード(°_°)先に荷物を国際線に宅急便で送れ‼︎って声が聞こえそうですが、ギリギリまでパッキング出来ない私には…無理なんです。それに国際線利用だとどんな場合でも羽田で荷物を受け取り税関チェックがありますよね?でもアシアナ航空の仁川経由だとNYで預けた荷物は福岡まで預けぱなしです。勿論、行きも。なので、最後の福岡で受け取ればいいので楽チンなんです。この点改善して欲しいなぁ〜。最後の空港で荷物受け取りを。保安上の問題なのかな?

それともう1つ。以前のパリ行きで乗った時のアシアナの機内食で”ピビンバ”がめっちゃ美味しくてまた食べたい!と思い選びました。(食べ物に釣られる私)

そんなこんなで、福岡から先ずは仁川へ…

“福岡ーJFKをアシアナ航空にした理由” の続きを読む

paris

 

 

 

 

  • 福岡、北九州でパリスタイルのブーケ、フラワーアレンジメント、ブライダルフラワーのお教室をしております。Comme Une Fleur(コム ユンヌ フルール)です。

随分とご無沙汰してしまいました😰

パリの続きを…

2日めは早朝からパリのランジス市場へ仕入れの同行をしました。ランジス市場は近隣のオランダやアフリカから沢山の花が集まって来ます。

日本では見かけない色のユーカリや大量の羽衣ジャスミン。花の種類もさる事ながら葉物の種類が沢山ありました。何度来ても新しい発見のあるランジス市場でした。

  1. “paris” の続きを読む

paris

福岡、北九州でパリスタイルのブーケ、フラワーアレンジメント、ブライダルフラワーのお教室をしております。Comme Une Fleur(コム ユンヌ フルール)です。

 

レッスン初日はブーケ。初めに先生にポイントを教えて頂きながらのデモンストレーション。その後に私がブーケを作ります。

I’llony 谷口氏

贅沢な量と花材。バラにビバーナム、ユーカリ(日本には無い色合いのユーカリでめっちゃ好きなんです)雪柳(パリの雪柳は花付きが控えめな可愛いコです)等々。束ねていくうちに片手で持てなくなるので結束しながらの制作。束ねながら重さと大きさで腕がプルプル肩がガチガチ。大きなブーケを作るときのあるあるですね。

このブーケは写真を撮るときにもフォトジェニックになるように構成されてるのがポイントかな?(ちゃんと出来たかは…ですが(^^;)

それから、出来上がったブーケを持ってパリの街に出かけました。

 

paris

福岡、北九州でパリスタイルのブーケ、フラワーアレンジメント、ブライダルフラワーのお教室をしておりますComme Une Fleur(コム ユンヌ フルール)です。

ここ数年のレスッンは不定期で行ってましたが、レスッンをすると生徒さんのサロンに入って来る時に玄関に飾っているお出迎え用のお花やレッスン用のお花に驚いたり喜んでくださる顔を見るのが好きで、のんびり屋の私も今年から毎月レッスンを始めることにしました。

まず初めにホームページの作成依頼http://heights33.comをしスキルアップのためにパリにレッスンに行こうと決めました。

2月中旬からアイロニーパリ店http://www.illony.com/で谷口氏からマンツーマンでブーケ、投げ入れ、ウィンドディスプレイなどの贅沢な花を贅沢に使い更にパリ市内の素敵な撮影スポットでのブーケの撮影。更に更に世界中のお花が集まるランジス市場で見学、資材の購入など2日間でしたが早朝から夜ディナーまでご一緒させて頂き沢山のお話もして本当に充実した中身の濃い2日間でした。

2月14日の私の5ン歳の誕生日に出発しました。(主人に無理やり誕生日プレゼントにしてもらいました)羽田で乗り継ぎの間にホームページの作成依頼をお願いしてた福岡氏に羽田までご足労頂き(こちらも無理やり早朝羽田までお願いしました)今までメールや電話だけの打ち合わせだったのでパソコンに疎い私に丁寧に教えて下さっていましたが実際にお会いすると優しさ全開の方でホームページも私の我儘を沢山聞いて下さり安心してお任せできると確信し今後の出来上がりに期待が膨らみ機内へと乗り込みました。

レッスン中のホテルはアイロニーさんに歩いて行ける場所にし、ホテルに着いて荷ほどきをしてすぐにアイロニーさんに向かいました。パリ16区メニル通りに小さな可愛いブーケが置いているのが目に留まりすぐにお店が見つかりました。2月14日はバレンタインデーでフランスでは男性が女性にお花などをプレゼントするようでお店にはひっきりなしにカッコいいムッシュがブーケを買い求めに来ていました。

パリ店の営業が落ち着いたところでメニル通りのコワンシドンスでディナーを。シャンパンも入り認定校のお話や仕入れの事など色々と相談し翌日のレッスンへと続いて行きました。やはりパリで食べるフォアグラは美味しいい!この甘いソースと良く合う。思い出しただけでヨダレ出てきそうです(*^-^*)

Parisでのお話は続きます。

 

レッスン

福岡、北九州でパリスタイルのブーケ、フラワーアレンジメント、ブライダルフラワーのお教室をしておりますComme Une Fleur(コム ユンヌ フルール)です。

先日から青山のアイロニーさんにて認定校のレッスンが始まりました。

全国各地からフラワーショップ経営の方やサロンを主宰されている方など更に勉強を重ねて努力されている方ばかりでした。

午前中のレッスンでは皆さん硬くぎこちない感じでしたが、ランチを挟んでの午後からはテンションアップしましたね~(^^♪ ランチにシャ〇ンパ〇付きですから陽気にディスカッションタイムも盛り上がりました。

午後からのレッスンも真剣に楽しい時間が過ぎあっという間の一日でした。

沢山の方とのレッスンだと色々と気付かされます。出来上がりに納得がいかずちよっとした角度、長さなどで出来上がりが全く変わってきます。やはり何度も練習して覚えるしかないですね。でも楽しい。来月が待ち遠しいです。

来月はもっと結束が強くなっているのでは…☺