福岡ーJFKをアシアナ航空にした理由

今回のNY行きは、アシアナ航空で福岡ー仁川ーJFKで乗り継いで行く事にしました。

仁川経由だと乗り継ぎ時間の関係上、韓国で1泊しないといけないけど、韓国も楽しいしなんてったってチケットが安かったので決めました!それにスタイアランスメンバーだからマイルも溜まるし一石二鳥‼︎で、決定。

しかし、韓国語もドラマを観てるわりにはわからないし英語も苦手で一抹の不安(・_・;こちらも確認しました。アシアナ航空に…何年か前にパリに行った時に仁川経由で行ったら日本語の話せるCAさんがいらしたので…でも今は、確認すると日本発の便しか日本語が話せるCAさんは乗っていないそう…(・_・;甘かった。でもまぁ、何とかなるでしょう。

そうそう、私が仁川経由にした理由の一つにバゲージの問題が…羽田空港国際線に行くのに共同運航便だと羽田で一旦、引き取り国内線から国際線へバス移動があり、これが重い荷物を持ってだとかなりバード(°_°)先に荷物を国際線に宅急便で送れ‼︎って声が聞こえそうですが、ギリギリまでパッキング出来ない私には…無理なんです。それに国際線利用だとどんな場合でも羽田で荷物を受け取り税関チェックがありますよね?でもアシアナ航空の仁川経由だとNYで預けた荷物は福岡まで預けぱなしです。勿論、行きも。なので、最後の福岡で受け取ればいいので楽チンなんです。この点改善して欲しいなぁ〜。最後の空港で荷物受け取りを。保安上の問題なのかな?

それともう1つ。以前のパリ行きで乗った時のアシアナの機内食で”ピビンバ”がめっちゃ美味しくてまた食べたい!と思い選びました。(食べ物に釣られる私)

そんなこんなで、福岡から先ずは仁川へ…

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です